南雲医師に学ぶ健康法!3食食べるのは間違いだった・・

南雲医師の健康法はダイエットにも効果的なので健康的に痩せる方法を求めて女性たちが真似しているそうです・・しかし、本当に一日一食しかも野菜は果物は皮ごと食べるなんて体にとって良いことなのでしょうか?実際に南雲医師は今はとてもイケメンで細身ですが以前の写真を見るととても同じ人物には思えないほどの変わりよう!これだけ変身できたのですから胸を張って自分が推奨する健康法を世に広めることができますし一番説得力があります。人間は一日に三食も食事をする必要がなく、過剰な栄養とカロリーが老化をすすめ健康を損ねる原因になっていると言うのが南雲医師の考えで、実は芸能人でもこの一日一食健康法を実践している人が意外と多いのです・・でも、食事が楽しみの一つだと考えている人も多く、みんなでワイワイ食べてストレスを発散したり、ご褒美に好きな物を食べる、お酒を飲みながらレストランや居酒屋で食べるのが何よりのストレス発散だと言う人にとってはとても辛い健康法かもしれません。

私自身、この健康法にとても興味があり実践したことがありますが空腹感と胃痛が半端なく、あまりにも長い時間胃の中に何もない状態が続くと胃酸が出過ぎて胃がきりきり、ようやく食べる時間になっても逆に食欲がなくなり好きな物も美味しく食べることができないのが辛かったです。しかも、食事内容も栄養豊富な有機栽培の安全な物しか皮ごとなんて食べれませんよね?子供がいる家庭なんてなおさら気になるところです・・自分1人ならば少し高くても専門店で有機野菜を購入するかもしれませんが、一般的な家庭では現実的ではない健康法だと思いました・・他の医師もこの健康法は楽しくないし、血糖値が急上昇して危険だと批判していたのですが、私も一日一食はとても危険だと身を持って感じたのでもうやることはないと思います。

しかし、根雲医師の健康法でダイエットに成功し健康な体を手に入れた人も多いので、向き不向きがあるのかもしれませんね!やっぱり食事は健康になるだけではなく美味しく楽しく食べるのが一番だと私は思います。