髪が最近薄くなってきた旦那のための献立を考えてみました!

最近枕の上に尋常ではないくらいの抜け毛がある主人ですが、本人も髪のボリュームがどんどんなくなり薄毛が進行していることを自覚しているようで可哀想・・若いころは人一倍髪の量が多く「少しは薄くなりたいな・・」なんて本気で言っていた主人ですが、いざ髪が細くなり抜け毛が増え始める「あのころは良かったな・・」と言っています。本人はまだ薄毛外来に行く気はないようで、友人が勧めてくれた育毛剤やサプリメントを使って何とか今の状態を脱却しようと奮闘しています。そんな主人のために私ができることと言ったら、美味しいご飯を作ってあげる事だけですよね?自ら薄毛を克服した経験のある友人に効果的な食材や料理方法を教えてもらい、毎日主人の髪に良い献立を考えています。

昔からワカメを食べると髪が濃くなると言われていますが、実はそんなことはないらしいですね・・ワカメが何となく髪に似ているからそんな話が生まれたのか、その真相は分かりませんが毎日ワカメ料理を食べ続けても髪は増えないそうです・・とは言っても健康な髪を育てるために海藻類も大切な栄養なので、適度に摂るのが良いそうです。

食事だけで不十分な場合はAGAサプリを利用します。

薄毛のための献立ですが、髪を育てる事よりもまずは頭皮環境を整えることが重要で、そのために大切なのが血行促進と十分な栄養です!サラダなどの体を冷やすものは避けて、野菜は温野菜で食べます。タンパク質や鉄、亜鉛も大切なので肉や魚をバランスよく、味噌汁はシジミがおすすめ!毎日は難しいですがレバーや牡蠣なども積極的に献立に加え、ショウガなどの体を温める成分も必ず加えます。ちなみに昨日の献立は・・玄米ご飯、シジミの味噌汁(生姜入り)、ワカメと温野菜のサラダ、豚肉の生姜焼き、ヨーグルトです。毎日献立は違いますが、バランスよく食べることと体を冷やさないことを心がけて作っています。

私が協力できることはほんの少しですが、これで主人の薄毛が少しは改善してくれると嬉しいのですね。